ご報告。
あけましておめでとうございます。

「ご報告」なんていうと、最近は結婚や出産の報告が多いお年頃ですが、そんなに素敵なご報告ではありません。
こんなに離れたとこで暮らしている自分と、今でもつながりを持ち続けてくれている方々にひとりひとりお伝えするのがなかなか難しいのでここで。

このたび、5年3ヶ月を過ごしたサウジアラビアを離れ、日本に帰国することになりました。
といっても、引き続き現在の会社にお世話になりますので、「異動」です。
新しく日本に機能を持つ為の要員として、日本で働けることになりました。

大学時代の友人数人には、先日少し打ち明けていましたが、
昨年辺りから、そろそろ次のアクションが必要な気がしていて、ずっと考えていました。
離れててもFacebookでみんなの変化がバシバシと伝わってくるので自分も何か動かなきゃ、と。
影響されやすいので。
でも鬼気迫った感じではなく(笑)わりとナチュラルにそう考えてました。

で、現地法人に働く日本人な自分が、そのアイデンティティをフルに生かせることは何なのかを考え続けました。
この会社で次のアクションを起こすか、あるいは全く別の環境か。
でも、
実は考えていてもどっちがいいかなんて結論でないし。
しかも考えてるだけだとそのうち我慢できないB型なので。
勢いで紙作って、一か八か提案してみました。

そうやって5年前も後先考えず突っ走った気が…

で、
根回しとか用意周到な準備段階とか、フツー必要だろそれ、的なことが日本ほど徹底されてない(笑)この国なので、
帰れと言われることもなく、悶々とする三十路そこそこの思いを聞いてくれました。
突拍子もないB型アイデアを受け入れてくれてくれました。
涙。

そんなありがたいミラクルなので、間違いのないよう、認めてくれた恩を返さなくてはいけません。
ここ重要。

今年は間違いなく正念場です。
ほぼ毎年言ってますが、今年こそ正念場です。

ということで、日本に帰国です。
わからないことだらけなので、とにかくシンプルに頑張ります。
だから
関係者の皆様、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

そして
友人の皆様、ブランク5年超分、これから遊んで。
もう酒も斑点出ちゃうくらい全く飲めないけど、でも呼んで。
呑めない分食るから。
豚肉食べたいです、もう禁じられないので。
インターネットももうブロックされません。

でももう一度。
そういうの全部ひっくるめて、与えてくれたチャンスに報いる。
自分の為に頑張る次のフェーズ、人のため、会社のために頑張ります。

とりあえずのご報告と、自戒を含め。
[PR]
# by naokihi1 | 2013-01-16 03:57 | 日記
無題。
鈍感ではないので。

ブログ変えます。
超クローズドでいきます。
改めて言うことはないんですが。
好きなこと書くのがブログですし。
自分のブログ書く目的は変える気ないし。

ただ
ブログは発信が一方的な分
自分が全然意図してない形で
人が受け取ってしまうこともあるので。

自分は自分、人は人の考え方なので
普段何か違和感を感じてもサラッと流してますが
人の感じ方までをコントロールすることはできません。
それに
自分が書いた内容で人が気分を害したのであれば本意じゃないです。
だからこそグチは書かないように気をつけてるわけで。


ということで
ブログ変えます。

新しいのはメールでお知らせします。
では。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-11-20 01:32 | 日記
あ。
そいえば
映画の話で思い出した。

ローカルなホリデーを過ごしたスペインだったので
普通に映画館とかも行ってきました。
で、たまたま観てなんか良かったので

(500)日のサマー。』

来年1月日本公開らしいです。

「草食系男子」とかもてはやされてますが

でもたぶん

多くの男は
そんなに自信満々にがっつくほど強くもないし
しかも自分の年齢ほどに
実はそんなに大人になりきれてなくて
実はナイーブで
はたから見ると笑えない程ダメダメで
でもそんな自分じゃダメだって何とか言い聞かせて
大人な男であり続けようとがんばってるんだと思います。
しかも何が大人なのかも分かってないまま。

でも映画になると
実はドラマチックなドラマほど
とたんにそういうナイーブな部分が消えて
恐ろしく純粋にいいヤツか
どうしようもなくダメな男に別れちゃってることが多い。

じゃなくて
そういう矛盾した性格が
1人の中に混在してるのが人間じゃんね。

っていう
そういうのがちゃんと見える
何だか好きな映画です。
日本でDVD出たら日本語字幕でまた観たい。
日本って予告編作るのうまいよねー。
すんごい観たくなる。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-11-08 14:36 | ミタイキキタイヨンデミタイ
僕を葬る。
今週はひとり映画祭。

なぜって
最近
特に思うことがないから。
別に心が折れてたり
気分が落ちてたりするわけじゃないんだけど

アンテナの感度が微弱で
なんだか不感症気味だから。
乾いてます、私。
砂漠の如く。

だから
休みの間に日本からもってきたDVD。
何回見ても好きな映画と
見たかった映画少々。

今日は
「僕を葬る(おくる)」
フランス映画。

感想は書きません。

ただ
途中で萎えずに
最後まで観てほしい。
そんな映画です。

フランス映画ってほら
ドラマチックじゃないから。
眠くても観られるほど
エキサイティングじゃないもんね。
だから好き嫌いもあるんだと思う。

でも
個人的には大好きな映画の一つです。

自分の場合
この映画を観て
笑いも涙もありませんが
でも何というか
心を強く突き動かされる感じ。
文字通りの「感動」。
アンテナが鈍ってるときに
感覚が揺さぶられて目を覚まします。
いつも観る映画の一つです。

映画を観る覚悟がある日に御覧下さい(笑)
[PR]
# by naokihi1 | 2009-11-07 13:00 | ミタイキキタイヨンデミタイ
ゴリカイヲ。
日本で友達に会ったとき
「仕事のこと、あんまりブログに書いてないよねー」と
シークレットエージェントかのように言われた(笑)

そいえばそうかも。
まぁごくたまーに書いてるけど。

人それぞれ
自分なりのブログルールみたいのあると思うけど
このブログはたぶん
楽しかったこととか
楽しくなくても強く感じたこととか
悲しかったこととか
悲しくなくても引きずってることとか
そういうの書いてる気がする。

仕事のことも書けるけど
仕事の内容をデティールまで書いたりするわけもないし
「やったった!」的なことがあったとしても
そんな自己満足は公にさらすようなもんでもないし。
それをブログに残して悦に入るほどヒマじゃないし。

そら人間ですから
そういうのを書きたい時もないことはない。
でも
そういう時って実は
自分の仕事に不満な時の方が多い気がする
仕事を楽しんでれば
忙しさも楽しいうちだし
グチも少ない。
毎日達成感があるから
「やったった」が目立たない。
もちろん超理想の話だけど。

忙しいって言う人ほど実はそんなに忙しくない(笑)
みたいな。
もちろん次の日には忘れてしまうような
とるにたらないなグチはある
酒のツマミ的(酒ないけど)な。
でもほら
そういうのは書くに値しないじゃんね。
残しておく意味がない。

自分に常に確認しなきゃいけないのは
「今の自分、楽しめてる?」
「今、何感じてる?」
で、
それの答えを書いてるのがブログかもしれない
と、振り返ってみて感心(笑)
あとづけだけど。

だから
仕事に限らず
日々どう感じたかっていうのを
フレッシュなうちに冷凍保存して
いつでもチンできるようにしとく
そういうフリーザー的な役割。

あとは
楽しかったこととか
悲しかったこととか
ビックリしたこととか

そういう喜怒哀楽を
最近なかなか共有できない
大好きな人たちと共有する
そのためのツールなんだと思う。

改めて考えると
自分の中ではそういう定義らしい。
ご理解を。
仕事ネタ少ないからって
別にミステリアスな仕事じゃないです。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-11-07 00:33 | 日記
おぉ…
そいえば昨日
ト(thね)ーブで出社してみた。



サウジ人と並んで気づいたんだけど
何ていうか
アラブな雰囲気よりも
カンフーマスターのような…

いや
カンフーマスターっていうより
三国志の映画とかに出てくるキャラのような
なんともオリエンタルな感じが。

しかも黒にしたことで
それが際立ってるというか…。
こっちの人みたいに
腹も出てないから
肩から足までストンとキレーなラインを描いてるし(笑)
スリットのないチャイナドレスのような…。

そして顔に迫力が欠ける。
目ヂカラ&ヒゲ不足。

写真は後ほど…
心の準備ができてからで。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-11-07 00:32 | 日記
しあわせ日曜日気分。
今回の唯一の観光
街全体が世界遺産なトレド。

マドリッドから車で1時間くらい。
前日遅くまで呑み食べしたので
のんびり昼出発。

そいえば
偶然シルバーウィーク後半に重なってたらしく
同じくスペインでホリデイ中だったいとこもジョイン。

晴れてるし
人も街も穏やかだし
友達もいとこも一緒だし
何だか日曜日気分。
日曜日に遅く起きて
ちょっと遠出してみる気分。

こんなのんびりな休日
久々でステキ過ぎじゃん。
遅めのランチで
2度目にして初パエリヤ。
b0009303_15233634.jpg
んまい。
居酒屋でも
「ごはんください」なライスガイなので
「ごはんもの」の幸せを噛みしめる。
いつでもワイン付きだし。

禁酒のせいか
アセトアルデヒド分解できません。
1グラスで安上がりな酔っ払い。
前日分も分解中なのでいつもより無口。

でも
豚肉&アルコール。
b0009303_1524491.jpg
2大ガマンが激しく美味。
好きですスペイン。
イベリコハム&ワイン。


肝心のトレド。
んー。
確かに建物とかすごいし
街も昔のまんまで
ステキなんだけど
b0009303_15253239.jpg

人多。
観光地だし
世界遺産だし当たり前なんだけど。
自分も観光客だし。

何ていうか
この人の多さと
たぶん静かな方が似合う街並みとの
ミスマッチ。
静けさを求めて図書館行ったら
受験生が占拠。
みたいな。

そして
モダンな観光客と
クラシックな街との
ミスマッチ。
築地市場にミニスカート
みたいな

夜、歩いたら楽しそう。
夜って色が統一されるじゃんね。
人も少なめだし。
次来るときは1泊しよ。

結局
やっぱり
マドリッドが好きかも。
そういうごっちゃが似合っちゃう
多様性がハーモニーな街。
b0009303_1527126.jpg
都会だけど
実家な空気もあるし。
好きですマドリッド。

でも、みんなとドライブ楽しかった。
4人ともほぼ同い年だし
音楽とか映画の話とか、
転職とか結婚みたいな
アラサーネタとか
どうでもいい話も
そういうのいいよね
ドライブって。
ランチもディナーも
みんなの皿つまみ食いでおいしいし。
b0009303_15303445.jpg
この年になってやっと
自分にあった休みの過ごし方が見つかった気がする。
そんな1日でした。
ひたすら寝る週末も好きだけど。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-11-04 13:18 | 日記
ほんのり。
今回のホリデイは日本に帰国する前後でスペインを経由。
超ドル安円高な日本を1週間にしたから
残りのホリデイは比較的安定してるドルユーロな国で、という超安易な理由。
だってサウジから日本に行くより
ヨーロッパ経由したほうがはるかに安い。
サウジーヨーロッパ間はサウジエアーが就航してるから
例によって激安(今回も早めの予約で往復3万くらい)。
さらに、ヨーロッパー日本はもともと航空会社がひしめいてるから
適正競争もあって安いじゃんね(相当早く予約したので6万3000円)。
サウジー日本だとビジネスマンを中心とした旅客なので
ほっとんど競争原理が働かない。
だから、9月後半のどんなに安いチケットを探しても
どんなに早く予約しても15万くらいしてしまう悲しい現実(泣)

ということで、スマートかつ楽しい方で。

でも
理由はそれだけじゃない。

4月に恋してしまったスペインで
2日しか過ごせなかったマドリッドで
何ていうかこう
暮らしてるみたいに過ごしてみたかった。
前回は嵐のように過ぎてしまった楽しすぎな2週間だったから。
こんどはただ観光客するだけじゃなくて
いろんな人にいろんなことを聞いてみたかった。
ビターな部分も含めて。

不動産屋で物件情報を見て回ったり。
求人情報を探してみたり。
マドリッドに働いてると勝手に仮定して
メトロじゃなくて
郊外線を使って
通勤圏の住宅街まで足を伸ばしてみたり
何にもない住宅街だけど
学校があって
スーパーがあって
マックぐらいしかなくて
公園でボーっとサンドイッチ食べながら
のどかな実家気分をマドリッドで満喫。
週末は美術館がタダだということを知り、激しく感動。
週末がローカルの人たちを大切にしてて感動。
朝早起きして、散歩がてら美術館でゲルニカに再会。

天気もいいし
何ていうか観光客も移民も多いマドリッドだから
人種も国籍も混ざりに混ざってて
自分が誰でもない感じになれるのが好き。
もちろん観光客としての異邦人な感覚もあるんだけど
それ以上に
あふれる多様性にふわっと包まれる感じが
何とも心地いい。
もちろんよくよく見れば
多様だからこそのぶつかり合いや差別もあるんだと思う。
格差だって失業率だって
サウジより、日本より深刻。
でも何ていうか
今まで時々感じてきた
息苦しさみたいなのがない。

感覚の話だから
それはもちろん超個人的で
的確には表現できないんだけど

何となく
多様性の上に成る社会なのかなと
それがこの心地よさの理由なのかも。
少なくとも
自分の中での比較基準である日本やサウジと比べれば。

マジョリティとかマイノリティとか
マイノリティの息苦しさとか
マジョリティであり続ける息苦しさとか
そもそもそういうものへの帰属意識のレベルが心地いい。
そうそう
帰属意識が強すぎないし弱すぎない
ちょうどいい。
だから心地いいんだ、たぶん。

日本でおいしく楽しく忙しく過ごした分
何だか今回のマドリッドは
いろいろリリースしてくれた心と体に優しい休日でした。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-10-27 04:39 | 日記
で。
で、3年目。

・・・の前に、今月はじめに日本に帰国。
年1回のホリデイinニッポン。

超ドル安円高な今なので、1週間の短期集中。
でも
家族とか
いとことか
大学の友達とか
会社の元同期とか先輩とか
限られた期間だったからか、
むしろ毎日毎日充実した時を過ごさせてもらったかも。
長すぎた去年の休みは後半ダレたので…
今年は別府には行けなかったけど、
濃密リッチな時間を過ごせたホリデイでした。

忙しい中、一緒にゴハンしてくれた方々、ありがと。

b0009303_4373033.jpg
恍惚カキバター。

会った瞬間ブランクすっ飛ばして戻れる関係、イイよね。
どうかこれからも
おいしいもの食べながらダラダラしゃべれる距離にいて(笑)
[PR]
# by naokihi1 | 2009-10-25 04:38
2.
明日で2年。
もうそれはそれは
弾丸エクスプレスな2年。

初海外生活で中東来ちゃって
アラビア語はもちろん
英語もままならないのに
英語&ちょいアラビア語で生活して仕事して
テレビでしか見たことなかった国で
頭も体も毎日ビックリしっぱなしの2年。
でも
どうにかこうにか2年。

ミーティングで
言いたいことが山ほどあるのに
全然言葉が出てこなかった頃を思うと
今、意見を言葉にできてる自分を
ちょっと誉めてあげたい気分。

やりたいことに素直な自分だと思ってたけど
前の自分はもしかして
やりたいことに「他力本願」だったのかも。
でも今
自分からどんどん動いて手にするようになったことを
ちょっと誉めてあげたい気分。

良いか悪いか
やらなきゃいけないことが山ほどある中で
いい意味で見切りをつけて
バッサバッサ片付けてく
そんな図太さみたいなものが身に付いたかも。
ディテールへのこだわりは大事。
でも
仕事の数こなして、スピード上げることも大事だよね、と思う最近。
きっとそのスピードにクオリティが追いついてくると信じてる。
時間は無限じゃないし
荒削りなスタートは許して(笑)
こだわりすぎて身動きできない心配性よりいいじゃない。
そんな風に考えられるようになった自分も
ちょっと誉めてあげたい気分。

今日だけは
自分を誉め殺し。
だって
たぶんがんばったもん。
だからこそ
今が楽しいんじゃんね。

何だか嬉しいじゃん2周年イブ。
[PR]
# by naokihi1 | 2009-10-21 04:53 | 日記


<< ? Japan # >>